FC2ブログ

ノアとの出会い その1

送ってもらった写真

ノアは元保護犬です。

数日に分けて、ノアとの出会いを記録しておこうと思います。



今から4年前、引越しをしよう!条件はペットOKの物件で!と

今のマンションに引越しをした私たち。

その当時から、保護犬から引き取ることは夫婦の決定事項だったので、

「いつでも里親募集中」を毎日のように見ていました。

マンションのペットの大きさ制限ギリギリのワンコを引き取ろうと

探しているときに気になったのがノアです。

写真が載っていなかったのですが、どうにも気になって・・・。

数日考えて、勇気を出して保護主さんにメールを送信しました。

私たち夫婦の事、里親になりたい意思をメールに込めて、

そして、写真を見せてもらいたい、と。

その返事で送っていただいたのが、上の写真です。

なんて「エヘヘ」顔。笑


嫁入り道具の骨

何度かメールでやり取りし、ではお見合いを・・・と、

ノアに会いに行ったのが2009年8月22日。

出会って・・・夫はひと目でメロメロに。(小悪魔ノアだったのでした。)

「連れて帰ります?」と聞かれ、「はい!」と即答だった夫。

車が苦手だったノアは、車に乗せても緊張でハァハァよだれまみれ・・・。

帰宅後、急いでホームセンターに必要グッズを買出しに。

ノアも、ここがこれから生活する場所と理解していたのか、

すんなりと私たち夫婦を受け入れ、初日から甘えてくれたのでした。


当時のノアは、11kg、アバラ骨が浮いていて、どこからどう見ても

薄っぺらいボーダーコリー。

ご近所のボーダーコリーの女の子の横に並ぶと本当にノアが貧相で・・・。

厚さも毛ぶきも全く違い、「子犬?」とよく聞かれたのでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうでしたかぁー

えっがたえがった~良かったねぇ、ノアちゃん~運命だったんだね。
私もレイとの出会いは運命だったんだと思います。

飼いだして暮らしだして、犬への概念が変わりましたもん。


それにしても、
11キロ当時のノアちゃんは、
これまたレイとそっくりだったでしょうねi-194
結局、ウチのレイは骨格も小さいので
未だに「子犬?」って言われますが(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

ひそひそ話しです。

今まで実家では、ポインターやラブと生活してきましたが、
確実にボダコが一番賢いです!
ノアは賢いを通り過ぎてズル賢いになってきてますが。笑
こちらの言ってる事を確実に理解しています。

「神様、こんな可愛い子を授けて下さってありがとーう!!」
と、声を大にして叫びたいです。笑

レイまま☆様

ノアはもしかしたら「こんな家族の一員になるなんて、不覚!」
なんて思ってるかもしれませんが、諦めてもらいます。笑

ノアもレイちゃんもですが、ボダコにしては
幼い顔のつくりですものね。

ノアも、未だに年齢より若く見られます。
(うらやましい限り・・・。)
プロフィール

nona

Author:nona
********************
ボーダーコリーの女の子。
毎日全力・甘えん坊。
元保護犬です。

name:noah(ノア)
birth:2008/3/2
********************

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いつでも里親募集中
最新コメント
リンク
検索フォーム